たいへんに間が空いてしまいました。

定期更新の誓いをしたのにこのざま、中條です。

 

タイトルの通り、いろいろありつつも健やかに過ごしてきてましたくじらとわたしです。

 

既存の多機能型事業所くじらに加えて、5月から2つめの事業所(就労継続支援B型)と、6月から3つめの事業所(グループホーム)を始める手筈を進めておりますが、それはまた別の記事で。

 

最終のブログUP(もうほぼ1年前…?)から今までの出来事は下記の通り。

 

昨年パートさん2人に正職員になってもらって、今年1月と3月に1人ずつ新規採用させていただき、職員が10人になりました。

アルバイトさんパートさんを除くと退職した人が未だおりません、ありがたいことじゃ。

 

商工会議所に加入しました。起業したにもかかわらず商売ごとに全く疎い自分は、商工会議所と青年会議所との区別がついておらず、まったく別ものであることを商工会さんからのご挨拶を受けて→なんだ屋吉田さんはじめ諸先輩がたからのご教示を経て、やっと知ることになりました。てへ。

加入してからいろんな業種のかたが営業に訪ねてきてくれて、なかには必要としていた出会いもあって、さっそく恩恵をえております。

 

今年の1月に、モシエノ大学というイベントの講師をさせていただきました。moshieno自分のやってることそのものや、その原動力について訊ねられることが多くて、ただ伝えども伝わらないことも多くて。

このモシエノ大学という機会に佐藤優人という言葉の匠がアテンドしてくれたことで会場いっぱいに集まってくれた知っているひと、知らないひと、音楽仲間に仕事仲間に伝わったのは、正直とてもとても『すっきりした』。

 

さて、なぜブログを更新しなかった(できなかった)のか考えれば、忙しかったっていうのは簡単ですが、もっとロジカルに言えば、長い文章をきちんとまとめあげて書くのを好むという中條の幼少期からの性癖のせいです(これについてもいつか書きたい)。

 

だがしかし反省しました。

これからは短い文章をまとめずに(いいのか)書きます。

毒も吐くかもしれません(ブログの文章はすぐ消せるし…!なんてね)

 

あと義務感が足りなかったですね。わたし自分のなかで強く『必要だ!!』と思い込んだことしかとんとできないので。なので、たとえば福祉業で独立起業するためのメソッドとかシリーズ化して書くとかすれば需要を感じて書けたりしないか。

 

などなど。まとめると、さしあたって、僕は元気です。タスクに追われてグロッキーではありますが。

さらにまとめると、落ち込む事もあるけれど、私この街が好きです。